【フィットボクシング】2つのアイテムを追加したらやりやすさが格段にアップした話

フィットボクシング ダイエット

発売から2年近く経っていて、完全に乗り遅れているんだけど…

最近、Nintendo Switch の「Fit Boxing(フィットボクシング)」を買いました。

きっかけは、会社で急に痩せた人を見た同僚の「どうやってそこまで痩せたのか」と聞いた時に返ってきた答え。

「毎日欠かさずフィットボクシングをやった」

ちょうどその頃は、Switchが品薄状態のときだったけど(今もかな?)幸い我が家にはそのSwitch本体があって。

これはやってみる価値あるかも!

その日の夜に夫に相談して、体験版もやった上でソフトを買いに行きました。

続けていくうちに足に異変が。コントローラーも持ちづらい…

フィットボクシングをはじめて数日経ったころ、足の裏(親指の付け根あたり)に限界が。

フローリングとの摩擦でめっちゃ赤くなって痛いーーー!

ひりひりする足の裏と、コントローラーの持ちづらさと、あと自分のメンタルの落ち込みなども重なってしまい…フィットボクシングを起動しなくなりました。

心身ともに健康を取り戻すためにやってみました

もっと快適にフィットボクシングができる方法

足の痛みやらメンタル不調やらでフィットボクシングを止めてしまった私。

いわゆるボクササイズの類は好きな運動。できれば続けたい。

でも、足の裏の痛みはなかなか我慢できる程度ではなく…。

何かいい方法はないかとあれこれ調べたときに、ようやくたどり着きました。

ヨガマットの上でやればいい!

どうやら私だけが思っていたことではなかったようで、他の方もヨガマットの上でプレイしているようでした。

これなら痛みはかなり軽減されるかも!

元々ヨガマットを持っていたので、それを使うことに。

さらに、コントローラーにつけられるグリップの存在を知ります。

これあったらやりやすくなるんじゃない!?

そうと決まれば採用しよう!と、このグリップも注文しました。

こうして、ヨガマットとボクシングコントローラーを使ってフィットボクシングに再チャレンジすることにしたのです。

ボクシングコントローラーとヨガマットで再開

フィットボクシングのコントローラーとヨガマット

ヨガマットを敷いて、届いたグリップをコントローラーに装着して、いざフィットボクシング!

フィットボクシング・コントローラー装着(左)
左手でコントローラーを持った感じ。
フィットボクシング・コントローラー装着(右)
右手でコントローラーを持った感じ。

やってみた感じは…

すごくやりやすくなったーーーー!!

足の裏もひりひりしないーーーー!!

もっと早くにこうすればよかった…!

やりやすさが格段にアップしました。

これでまた、続けやすい環境に一歩近づきました。

このスタイルでがんばってみようと思います。

フィットボクシングで痩せた人に続きたい!そして更なる課題も

「フィットボクシング」で検索してみると、続けたことで痩せた方が結構いらっしゃるようです。

できればこの方たちに続きたいところ。

そのためにはまず、私自身がフィットボクシングを続けなければなりません。

Twitterで記録している人も多いようなので、それもありかなと思ってます。

それもなんですが、もうひとつフィットボクシング中に不便なことが。

汗が目に入る!!!!

これもまたしんどい…前髪をとめるだけじゃだめで。

タオルを頭に巻くか?

これもまた試しつつやっていくしかなさそうです。

またフィットボクシングの進捗なども発表できたらと思います。

タイトルとURLをコピーしました