お母さんのごはんがいちばん好き【コーピングリスト実行】

【コーピングリストから実行】母のご飯がいちばんというだけのはなし 日記

数日前のこと。

その日はとても疲れていました。

「やりたいことリスト100」に毎年「アンガーマネージメント」を書くくらい怒りっぽい自覚はあるわたし。

2020年も2021年にも書いてあります。

怒っても誰の得にもならんのはわかってるんですけどね…

それでも今年に入ってからはわりと穏やかに過ごしていて、「我ながら悪くないぞ」なんて思っていたのに。

具体的に書くと思い出しながらまた怒りそうなので省略するとして、とにかく「あいつはなんなんだ!」と腹を立てたのが13時。

そこから面倒な案件がまわってきたり、暇なはずなのに自分のまわりだけ慌ただしくなったりと、散々な1日になってしまいました。

仕事帰りにはもうぐったり。

何なんだ今日は…

「お腹空いたなあ、ごはんどうしよう」と考えていると、冷凍室に入っているものを思い出しました。

お母さんの作ってくれた、豚の軟骨の味噌煮。

コーピングリスト100」に書いた「55. お母さんのご飯をたべる」を見た妹が、母に作ってもらったものを冷凍して送ってくれたのです。

妹から届いた、母の軟骨の味噌煮と冷凍焼き芋
母と妹の優しさが心に染みます(帰りたい)

それをあっためて、晩ごはんに食べることにしました。

【みてほしい】母が作った、豚の軟骨の味噌煮

あー、これこれ。やっぱりお母さんの料理がいちばんうまかー!

【みてほしい】母が作った、豚の軟骨の味噌煮
ほんとうにおいしいので写真だけでも見てほしい

少し元気になりました。

九州ならではの甘めの味付け。目分量で作られる母の料理。

【みてほしい】母が作った、豚の軟骨の味噌煮
本当に好きなので写真を3枚も載せます

これがわたしはとても好き。

卵焼きも本当は甘いのが好き。

夫は食べないから、ひとり分のお弁当を作る日だけのお楽しみにしています。

実家に帰ると、とにかく母と妹が作ってくれるごはんをばくばく食べます。

うまかなあ。味噌汁すらうまかー!

実家でおいしいものを食べて、家族と過ごして、かわいい姪とたくさん遊んで、たくさん笑って数日過ごすと顔色がよくなるらしいから不思議。

どんだけ普段ストレス抱えてるのよって話ですね。

次はいつ帰れるかわからない今だからこそ、余計にしみる母のごはん。

おいしいごはんを食べて、お風呂につかって、ストレッチして、さっさと寝ました。

翌朝にはなんとか回復。

思い出せば腹は立ちますが、嫌いな人のことを考えるなんて時間と(怒りの)エネルギーの無駄。

わたしの世界からはご退場いただこうと思います。(めっちゃ怒ってるやん)

結論

コーピングリスト「55. お母さんのご飯をたべる」は有効

↓ ブログ村の「OL日記ブログ」に登録しています。応援クリックよろしくお願いします…!

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました