「五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム」|伊勢市×よろし化粧堂

伊勢市とよろし化粧堂がコラボした「五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム」 買ったもの

二見興玉神社へ行くときに通りかかった、伊勢夫婦岩めおと横丁内にある「めおと岩カフェ」で目に入った見慣れないハンドクリーム。

五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム

伊勢市とよろし化粧堂がコラボした「五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム」

パッケージかわいいな〜

「五十鈴川の水が配合されたハンドクリームで、つけてもベタベタしなくて使いやすいんですよ〜」と店員さん。

テスターを手に塗ってみると、ぬった後もベタつかずさらさらしてていい感じ。

保湿成分にオレンジ油が入っているのもあって、ほんのり柑橘系のいい香りがします。

ちょうどハンドクリームを探していたところだったのもあり、買ってみました。

「五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム」を使ってみた感想

伊勢市とよろし化粧堂がコラボした「五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム」

テスターを塗ったときに思った印象のままですが、塗ったあとにさらさらする感じが気に入っています。

香りはやわらかい柑橘系の匂いがしました。

匂いは好みがあると思いますが、柑橘系が苦手でなければぜひ使ってみてほしいです。

ハンドクリーム自体は少しとろっとした感じ。

ちなみにこのハンドクリームの容器の大きさは、手のひらにおさまるくらいです。(大きさを比較する写真撮り忘れてた…)

チューブ型ではないので、これまた(使い勝手に)好みが出そうですが…

これはこれで、ころんとした感じがかわいいなと思っています。

仕事中に机の上に置いて、気分よく使っています。

「五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム」の発売元「よろし化粧堂」

「五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム」のラベルをよく見てみると…?

伊勢市とよろし化粧堂がコラボした「五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム」

よろしハンドクリーム
よろし化粧堂

の文字が。

「よろしハンドクリーム」という単語を初めて知った私は、さっそくググりました検索しました

すると「365ハンドクリーム」というキーワードが。

私が知らなかっただけで「365ハンドクリーム」は、整理券が配布されるときもあるくらいの人気なアイテムなんですね。

その「365ハンドクリーム」を販売しているよろし化粧堂伊勢市が共同開発して作ったのがこの「五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム」というわけです。

▽よろし化粧堂Twitter(@yoroshi_cosme

また、伊勢市長のブログでも「五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム」について触れられている記事がありました。

そういう流行りも何も知らない状態で、

  • パッケージかわいい
  • つけ心地いい
  • いい匂い
  • 値段もそこまで高くはないから買えるな〜
  • 五十鈴川のお水か〜
  • めおと岩カフェの店員さんがいい感じの人だった

という理由で買ったハンドクリームでしたが、流行り・美容にうとい私にしてはなかなかいい買い物をしたのではないかと。(ただの自画自賛です)

「五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム」は3パターンで販売

五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム

店頭に並んでいる「五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム」は3パターンで販売されています。

  • 50g:1,000円(税別)
  • 3g/1回分:240円(税別)
  • 3g/7個入り:1400円(税別)

3g/7個入りは、お土産用に配りやすく作られたもののようです。

確かに観光客も多い伊勢では、お土産にしやすそうですよね。

パッケージはこんな感じ。

五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム

あけると1つずつ動かないよう固定されています。

五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム

また、3g/1回分というのも

  • 配るときの個数調整
  • 試しに1回使ってみたい
  • 旅行などのときにかさばらないように

と色々使えそうな気がします。

五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム
五十鈴川のお水が湧き出るハンドクリーム

今はとくに、手洗い・アルコール除菌の回数が増えていると思うので、ハンドクリーム使うことも増えている方も多いのでは?

職場の人に配ってみたら、なかなか好評でしたよ〜!

この量なら試してもらうくらいだから、渡す方ももらう方もそんなに気を使わなくていいのかなと。(合わない・好みじゃないとしても、大量に残らないので安心)

パッケージもきれいだから、渡した人たちも「きれい〜!」「かわいい!」と言ってくれました。

シェアする
あめうみをフォローする
てみたろぐ
タイトルとURLをコピーしました